• 新商品

T127 - LWホイールアクスル


データシート

Compatibility
IF14-2

他に 16個の商品が同じカテゴリ内にあります:

T131 - ロアサスホルダースペーサー 0.4mm(4枚入り)

このスペーサーを1枚入れることで、ピボットピンブッシュを0.5ポジションにしたのとほぼ同じ変化量が得られます。
サスペンションホルダーを取り外すことなく、スペーサーを抜き差し出来る形状となっているためセッティング変更がスピーディに行えます。

T134 - アルミロアサスホルダー 46.0(0.5ロー)

ヒンジピン取り付け高さを0.5下げることが可能になるサスホルダー。キット標準よりもロールセンターを下げたセッティングが可能となります。またロールセンターとトー角の組み合わせの選択肢も広がり、セッティングの選択肢が多くなります。

IF11 - FORMULA ONE CAR

スケールカーか、レーシングカーか。
見た目だけなのか、走りだけなのか。

常に両端にあるこの問に、INFINITYが一筋の光を指し示す。

人々が忘れかけていた思いを甦らせるべく、INFINITYはIF11(アイエフ・イレブン)をこの時代のこの地に誕生させた。

レーシングカーとして求められる剛性、強度そしてフレックス。
実車フォーミュラーカーのカーボンモノコックシャーシを彷彿させるスタイリング。
これらを高次元でバランスさせたハイブリッドモノコックシャーシ。
キングピン&コイルスプング式のフロントサスペンション、サイドリンク式3Pリアサスペンションが、優れたハンドリングと高いトラクションを実現。
スケール感の高いルックス、サーキットにおける高い走行性能。
そしてそれを操る人々の想い。これらが三位一体となった時、大きな光がこの世界を照らすであろう。

IF11はフォーミュラーカーフリークの救世主となるため、人々の前に現れた。
これは運命であり、宿命である。
人々の瞳に、心に熱く明るい光が再び灯り、それが消えることなく輝き続けるため、IF11とINFINITYは走り続ける。
新たな扉を開き、新たな時代を共に歩むのだ。

新たな伝説がここから始まる。

T112 - D.J.CVDドライブシャフト 42mm

キット標準カーボンメインシャーシよりも約13g重く、カーペット路面やハイグリップのアスファルト路面など、より低重心化したい場合に最適です。シャーシ形状や肉抜き形状を最適化し、最適なシャーシフレックスが得られるようにデザインされています。

T133 - アルミロアサスホルダー 44.5(0.5ロー)

ヒンジピン取り付け高さを0.5下げることが可能になるサスホルダー。キット標準よりもロールセンターを下げたセッティングが可能となります。またロールセンターとトー角の組み合わせの選択肢も広がり、セッティングの選択肢が多くなります。

T108 - リアベルトローラーセット(IF14/ブラック)

IF14のリアベルトの歯飛びを防ぐベルトローラーセット。
大きな負荷がかかりベルトがたわんだ際に、プーリーからベルトが離れないようにベルトを抑えることで歯飛びを防ぎます。トラクションのかかり、ブレーキの効きを安定させベルトの寿命も延ばします。
※T095 リアバランスウェイト と併用は出来ません。

T126 - LWアルミCVDドライブシャフトセット

強靭な鋼材を極限まで削り軽量化を果たしたアクスルシャフトに組み合わされるのは、日本製7075 T6材を使用したドライブシャフト。
ブラックアルマイトを施した軽量なドライブシャフトに "INFINITY" ロゴが刻まれます。
ユニバーサルスパイダーはM3セットスクリューを使用するタイプに変更。
組み合わされる各部品を高精度に仕上げガタのないスムーズな動作は、コーナリングスピード、スロットルレスポンスの向上に効果を発揮します。

T111 - D.J.CVDホイールアクスル Ver.2

キット標準カーボンメインシャーシよりも約13g重く、カーペット路面やハイグリップのアスファルト路面など、より低重心化したい場合に最適です。シャーシ形状や肉抜き形状を最適化し、最適なシャーシフレックスが得られるようにデザインされています。

T132 - アルミロアサスホルダー 40.0(0.5ロー)

ヒンジピン取り付け高さを0.5下げることが可能になるサスホルダー。キット標準よりもロールセンターを下げたセッティングが可能となります。またロールセンターとトー角の組み合わせの選択肢も広がり、セッティングの選択肢が多くなります。